川床どっとこむ

 

新三浦

新三浦

大正初期に創業し、元は女優・故森光子の生家のお店。
部屋も当時のまま残されております。
名物の水炊きは、井戸水と鶏ガラを10時間位上に出して作られます。
国産朝びき若鶏のみにこだわり、キャベツ、丁字麩、白餅、くずきり、しいたけなどが入っています。
白濁したスープはあっさりしているのにコクがあり、自家製ポン酢で頂きます。
料理に合うようにお酒多数ご用意しております。

不定休 ※主に日曜休

新三浦

平均予算(夜)

8000円

平均予算(昼)

メニュー(夜)

メニュー(昼)

メニュー(終日)

水炊きコース 一人前4,800円
(付出し、水炊き、ご飯、果物) (税・サービス込み)
※鍋用きも、鍋用うどん、雑炊も有り

一品料理 各1,080円より
・焼きもの(塩・たれ)
 もも、手羽先、砂ずり、肝、軟骨
 もも軟骨、足焼き、だきみ、皮
 ささみ(わさび風味)、もも(わさびマヨネーズ)
・揚げもの
 揚げ骨付きもも、骨なしもも、みぞれ
 手羽揚げ、竜田揚げ、スタミナ揚げ
 首皮カリカリ揚げ、だきみ
・炒めもの
 砂ずりバター、肝バター、せせりバター
 だきみバター、もも軟骨バター
・煮もの
 肝だき、ももうま煮
 手羽うま煮、煮やっこ

住所

京都府京都市中京区木屋通御池上ル上樵木町491

予約・詳細

URL

電話番号

075-231-1297

営業時間

17:00~22:00(最終入店 19時30分)

定休日

不定休 ※主に日曜休

席数

約60人

備考

2019/06/03(月) - 17:43